11月1日(木) 配信メルマガ「飛び出しトーク」はこちらから

iku00

今週末11/3(土)4(日)は神奈川工科大学の学園祭「第37回幾徳祭」です。模擬店やステージイベント、コンサートはもちろん、研究室公開やユニークなイベントが目白押しの2日間です。実行委員長の石井君(機械工学科)に幾徳祭の見所についてお聞きしました。



Q1 最初に簡単な自己紹介をお願いします。
今年度の幾徳祭委員長の石井健司(工学部 機械工学科3年)です。現在68名の学園祭実行委員会をまとめています。

Q2 今年度の幾徳祭のテーマにはどのような意味がありますか?
今年度は「色祭(しきさい)」をテーマとしました。

クラブ・サークル・研究室など各団体や学生たちの個性の「色」が溢れた模擬店・イベント・展示を、幾徳祭に関わる全ての方に楽しんでいただきたいという思いがこのテーマに込められています。

Q3 今の学内の雰囲気(準備期間の雰囲気)を教えて下さい。
参加団体は学園祭に向けて準備を熱心に行っています。
実行委員会も、来てくださる方々により良く学園祭を楽しんでいただけるよう、着々と準備を進めています。

Q4 当日の見所についてジャンル別に教えて下さい。

・模擬店についてPRをお願いします!
年々模擬店数も増え、今年度は42団体が模擬店として参加します。定番の商品から個性豊かな商品まで多数取り揃えていますので、お好みの模擬店をお楽しみください。

*昨年度の写真より↓
2011_iku012011_iku02


・展示・研究室公開についてPRをお願いします!
どれも個性があり一度訪れれば足をとめてしまう、そんな展示がたくさんあります。

*詳細はこのページの一番下をご覧下さい。

・音楽系イベントについてPRをお願いします!
音楽系イベントといえば、やはり毎年行われている幾徳祭コンサートです。今年度は「幾徳祭SPECIAL LIVE」と題して、「奥華子」「たむらぱん」「菅原紗由理」の3組が出演します

活気に満ちたライブになると思いますので、ぜひ、足を運んでみてください。チケットは「チケットぴあ」で販売していますので、下記URLでご確認ください。
Pコード:622-355 チケット詳細はコチラ↓
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1242681 )

☆他にも各種団体のライプやコンサートなどが予定されています。
*昨年度の写真より↓
2011_iku032011_iku04

・実行委員会主催の企画についてPRをお願いします!
例年人気のあるビンゴ企画や、豪華賞品を目指し指定時間ぴったりにストップウォッチを止める「ジャストタイム!!」という新企画など、どんな方でも気軽に参加できるものを9種類用意しています。

実行委員会主催企画はいずれも無料で参加できますので、当日幾徳祭に足を運んだ際は、ぜひ参加してください。

*昨年度の写真(実行委員会主催企画)より↓
2011_iku052011_iku07

何が当たるかドキドキ!               大人気!ビンゴ大会

Q5 最後に、高校生に向けて一言PRをお願いします。
高校とは一味違う大学の学園祭に、ぜひ足を運んでみてください。
楽しいこと間違いなしです!!
幾徳祭の詳細はHPをご覧ください
http://circle.kanagawa-it.ac.jp/~jikkou/


■追加情報!<研究室公開と各種団体イベントについて>

当日はたくさんの研究室が公開しています!

研究室についてはコチラ↓をクリック
http://circle.kanagawa-it.ac.jp/~jikkou/event/event%20ken.html

☆面白企画がいっぱい!各種団体のイベント

<イベント>
かわさきロボット大会(ロボット工学研究部)、マジック披露(奇術部)
アフレコ体験(アニメーション研究部)、少林寺拳法部演武(少林寺拳法部)
ダンスパフォーマンス(チアダンス部) 他

<展示>
JAZZ喫茶(JAZZ研究部)、写真・企画展時とプラネタリウム(天文部)、
模型・写真展示会(特撮模型研究部)、工作教室及び作品展示(電気通信部) 他

☆イベント&展示の詳細とスケジュールはコチラ↓
http://circle.kanagawa-it.ac.jp/~jikkou/event/event%20other.html

*昨年度の写真より↓
2011_ilku072011_iku08

2011_iku10

<注意!>
幾徳祭では食品販売の衛生の都合上、学内へのペットの連れ込み、及び進入をご遠慮させていただいております。



>>メールマガジン登録フォームはこちら