11月11日(金)配信メルマガ「飛び出しトーク」はこちらから


心配していた雨もあがり、受付開始の12時には心地良い秋晴れの天気になりました。参加くださった皆さん、ありがとうございました。

午後のみの限られた時間でしたが、推薦入試ガイダンスや学科スペシャルなどを通して神奈川工科大学を身近に感じていただけたなら幸いです。


◎<各種ガイダンス>
大学概要ガイダンス、推薦入試ガイダンス、一般・センター方式入試ガイダンスが行なわれました。下記は推薦入試ガイダンスの様子です。


◆一口メモ!◆
神奈川工科大学の推薦入試には「一般公募制」「課題研究評価型」「指定校制」「自己推薦入試」の4種類があり、それぞれの方式ごとに「推薦入試で求められる学生像」が設定されています。

推薦入試の面接では、入試ガイドに掲載されている「推薦入試で求められる学生像」と「面接内容」をよく確認して、自分なりの答えを練習するなど、しっかりと準備することが大切です。



◎<見学スタンプラリー&合格祈願グッズプレゼント >
陶芸、鋳造、木工、レーザー加工の設備を見学して、スタンプを2個集めると、KAIT工房スタッフお手製のオリジナル合格祈願ストラップがもらえます。



土曜の午後ということもあり、ものづくりのためにKAIT工房を利用する在学生たちを見かけました。専門スタッフのアドバイスを受けながら、学部・学科に関わらず、機械加工、鋳造、陶芸、基盤加工、木工加工など、ものづくりが体験できます。





各学科の特徴や魅力がわかる学科スペシャル。各学科ごとに、体験実習や施設見学、研究室公開などが行なわれていました。当日取材した中から印象的なシーンをご紹介いたします。


◎<パネル展示>
機械工学科には、機械エンジニアをめざす2つのコースと1つの専修(航空宇宙学専攻)があります。各コース・専修の違いや学びの特徴について真剣に耳を傾ける参加者の皆さんの様子が印象的でした。

◎<フライトシミュレータによる操縦体験>
写真は、ボーイング737のフライトシミュレータによる操縦体験の様子です。在学生から操縦手順についての説明を受けたら、いよいよ発進!フライトのスタートです。

航空宇宙学専攻では、1年次に飛行理論に基づく操縦方法を学ぶために「フライトシミュレータ」による実習を行います。


★次回オープンキャンパス★
機械工学科は下記を予定しています。

3DCADを使った構造解析を体験。フライトシミュレータでは軽飛行機などの操縦体験ができます。機械系、航空宇宙系の研究内容の展示も行う予定です。


◎<実習体験>
C2号館1階ラウンジで「水素カーを製作して、走らせてみよう!」が実施されていました。写真の水素カーはミニチュアですが、実際の水素カーと同じ仕組みで作られています。

水素カーの仕組みは…
1、ハンドルを回し電気を作り、水素ステーションの水を酸素と水素に分解。
2、水素ステーションで発生した水素が水素カーに補給される。
3、水素カーの車体内で、水素と酸素の化学反応で電気を作る(燃料電池)。
4、水素カーが走る。


★次回のオープンキャンパス★
電気電子情報工学科は下記を予定しています。

マイコン回路の製作教室を開催。ほかにも実験で作成した学生作品の展示や、太陽エネルギーシステム研究開発センターの公開もあります。

◆一口メモ◆
本学太陽エネルギーシステム研究開発センターで発電された電力は、電気自動車関係の研究に使用するLi-ion電池の充電や燃料電池関係の実験に使用する水素の製造に利用されています。また、余剰電力は、パワーコンディショナーを介して学内の電力として使用しています。(神奈川工科大学太陽エネルギーシステム研究開発センターHPより)

太陽エネルギーシステム研究開発センターについては、昨年度のオープンキャンパスレポートでも紹介しています。興味がある人はバックナンバーをのぞいてみて下さい。
昨年度(2011年12月3日オープンキャンパスレポート)
http://www.kait.jp/mailmagazine/talk20101203.html


◎<施設公開>
最新の介護福祉機器が揃っているライフモデルルームの公開が行なわれていました。
理工系大学ならではの学びの特徴や他大学の福祉系学部・学科との違いについて、質問する参加者の方も多いようです。

スポーツ・健康生活科学コースでは、高齢者や障害者についての科学的知識を持つ、福祉・健康分野のスペシャリストや福祉支援機器の開発や評価、人間へのフィッティングができる技術者を目指します。


★次回のオープンキャンパス★
ロボット・メカトロニクス学科は下記を予定しています。

【ロボット開発コース】
ロボットのプログラミングにチャレンジ!二輪でバランスを取りながら移動するロボットを利用して、制御プログラミングを体験。

【スポーツ・健康生活科学コース】
ライフモデルルームで、最新の介護福祉機器を体験。人間の身体機能や生活支援についての研究の一端に触れられます。

*ライフモデルルームは、KAIT工房の向こう側、テニスコートの横のE1号館1階にあります。ぜひ、最新の福祉機器を体験して下さい。




◎<実習体験>
今回の実習体験は、ホームエレクトロニクス開発学科の先生によるオリジナルキット「LED野菜栽培キットII」。LED照明をつかった植物の育成は、食料自給率が低い日本を救う技術として期待されています。


★次回のオープンキャンパス★
ホームエレクトロニクス開発学科は下記を予定しています。

レゴマインドストームを使ったCDプレイヤーの作製体験で、その仕組みを理解しよう。和風の生活を支援するロボット(家電)の展示もあります。




◎<施設公開>
写真は、自動車工学棟の見学の様子です。自動車工学棟には、動力性能、燃費性能、振動・騒音、乗り心地などの実験ができる「シャーシダイナモ装置」や、ネットワーク対戦型XYシミュレータ、車両整備・実験場、車庫、加工室などがあります。

★次回のオープンキャンパス★
自動車システム開発工学科は下記を予定しています。

太陽エネルギーを用いた模型車両の製作や、Pico-EVの操作実習、「クルマがぶつかるとどうなる?!」実験などを予定しています。



◎<実習体験>
上の写真は「香りの化学」の実験の様子です。参加者は実験による香りの変化や違いを楽しんでいたようです。

香りのもととなる分子(香料分子)は高分子に含まれており、酸や周りの温度が上がるなどの環境の変化により、化学反応がおこり、香料が放出されます。

下の写真は「水の分析~ミネラルウォータを診てみよう」の実験の様子です。ケイ酸を分析して、ミネラルウォータの種類を当てていきます。

★次回のオープンキャンパス★
応用化学科は下記を予定しています。

「ぷにぷにもにもに…楽しい?物質を合成しよう」、高分子を合成する体験実験。医薬品や健康、美容に役立つ研究成果も紹介します。



◎<調理実習体験>
「キャロットケーキ&りんごの蒸しケーキ」の調理実習体験が行なわれていました。

最初に、先生が調理手順を説明、その後、参加者の調理体験がスタート!今回は、各テーブルに在学生が一人ついて、調理実習体験をサポートしていました。


調理実習体験を見学していた保護者の方から「思っていたよりも、栄養生命科学科の在学生に男子が多くて驚いた」という声がありました。ちなみに、本学の栄養生命科学科の1年生は、84名中、男子が20名女子が64名。栄養系の大学は女子大が多いため、男子が栄養について学べる大学は限られているようです。

★次回のオープンキャンパス★
栄養生命科学科は下記を予定しています。

血圧や骨密度、肺活量を測定して、自分の身体の仕組みを知ろう!先端のテクノロジーを備えた管理栄養士養成施設の見学もできます。



◎<研究室紹介他>
パネルを使って、応用バイオ科学科の学びの特徴や研究室の紹介が行なわれていました。本学の応用バイオ科学科には、健康・医療バイオコース、環境バイオコース、食品バイオコース、植物バイオコース、バイオ化粧品コース、バイオ総合コースがあります。

★次回のオープンキャンパス★
応用バイオ科学科は、下記を予定しています。

何が見える?ミニ実習体験「顕微鏡でいろんなものを見てみよう!」。最先端の研究施設の見学や、先輩による学科紹介も行います。



◎<実習体験>
「Visualプログラミングによるビジネスアプリの作成体験」が実施されました。

今回の課題は「ストップウォッチの作成」。先生のパソコン操作が、参加者と参加者の間に設置されたモニターに表示されるので、とてもわかりやすいです。


下記は「お昼ごはんを提案してくれるコピー機」。RICOH & Sun Jave Challenge 2009で準グランプリを受賞した研究です。

マークシートに過去1週間に昼食で何を食べたかを記入し、同システムに送信すると、カロリーの分析結果とお勧めのメニューを印刷してくれます。ダイエットにも役立ちそうですね。参加者の皆さんも興味深く研究内容を聞いていました。


情報工学科のオープンキャンパスの様子は、情報工学科ブログに詳しく掲載されています。興味がある方は、下記URLでご覧ください。
http://blog.cs.kanagawa-it.ac.jp/2011/10/1015.html
最新の話題はコチラ↓
http://blog.cs.kanagawa-it.ac.jp/

★次回のオープンキャンパス★
情報工学科は下記を予定しています。

Visualプログラミングで、ビジネスアプリの作成体験。QRコードやAndroid端末など、身近なものを用いたシステムの研究を紹介します。




◎<研究展示>
コンピュータウイルスの感染デモやネットワーク侵入攻撃の検知などの研究を紹介していました。

下記は、ネットワーク・セキュリティ・ロボット。いわば「家のミニ警備員」です。ネットワークを通して家の中の監視や操作ができます。ロボットなので自走できる分、死角も少なく、侵入者を威嚇することもできます。


★次回のオープンキャンパス★
情報ネットワーク・コミュニケーション学科は下記を予定しています。

セキュリティロボットや、ウイルス感染デモなどの研究内容の見学のほか、バーチャルリアリティシステムで仮想空間を体感してみよう!です。



◎<モーションキャプチャスタジオ、作品紹介>
写真は、情報学部棟12階にある、モーションキャプチャスタジオです。人物の動きをデジタル信号として記録することができます。


次の写真は、情報学部棟1階メディア工房での作品紹介の様子。ゲームは東京ゲームショウにも出展しました。


◎<実習体験>
「ArduinoとLEDマトリックスを使って電光掲示板を作ろう」が実施されていました。基本的な内容からスタートし、最後は電光掲示板に文字を光らせます。



★次回のオープンキャンパス★
情報メディア学科は下記を予定しています。

3Dアニメーションのミニ実習体験。モーションキャプチャシステムを設置した映像スタジオやサウンドクリエイティブスタジオも同時公開します。


◎<キャンパス内施設紹介>
下記は、幾徳会館内にある売店です。授業で使用する書籍はもちろん、雑誌・文房具、カップラーメンやお菓子などの食品類も揃っています。

◎<キャンパススタンプラリー 抽選会>
オープンキャンパスの最後は、キャンパススタンプラリー抽選会。今回の1位はデジカメでした。1位を当てたキミ!おめでとう!

◎<資料配布コーナー>
各学科ごとのパンフレットはもちろん、先輩たちの就職活動体験談をまとめた「先輩たちのキャリアストーリー」などもあります。

◎<一日の終わりに!>オープンキャンパス恒例のお見送り!



★次回オープンキャンパスは、11月26日(土)12:30~15:30です。
受付開始12:00~。

詳細は下記URLでどうぞ!
http://op.kait.jp/new_op/op2011

★今年最後のオープンキャンパスです。
<入試直前!本番に備えそう!>
・自己推薦入試ガイダンス/13:10~13:40
限定企画:適性検査の平成21年度~3年分の過去問題集を進呈!

・A日程入試[一般・センター方式]ガイダンス/13:50~14:20
限定企画:受験勉強の強い味方「赤本」をもれなくプレゼント!

★進路研究にも最適!
文系にするか?理系にするか?迷っているなら
学部・学科選びで悩んでいるなら
ぜひ、今年最後のオープンキャンパスにいらして下さい!

★無料送迎シャトルバスが運行!
大学最寄り駅・小田急線本厚木駅南口バスのりばから、11:30~12:40の間、10~15分間隔で無料シャトルバスが運行します(予約不要)。
http://op.kait.jp/new_op/op2011
ページの一番下に地図があります。

★2011年度オープンキャンパスレポート・バックナンバー★
6月12日(日)オープンキャンパス
7月17日(日)オープンキャンパス
7月31日(日)オープンキャンパス
9月25日(日)オープンキャンパス

☆企画入学課までお気軽にお問合せ下さい。
kikaku@kait.jp

>>メールマガジン登録フォームはこちら