トップページ >> 大学案内 >> 施設紹介 >> 学生施設

学生施設

学生サービス棟

より美しく、より利用しやすいキャンパスを。学業のサポートや 学生生活サービスの向上を図るために生まれたのが「学生サービス棟」 です。キャンパス各所からのアクセスも抜群で、講義室やロビーなど 学生が利用する施設は棟内で最も環境の良い場所に配置されています。 エントランスの総合受付には案内スタッフが常駐。サービス内容から 設計まで、こだわり抜かれた待望の学生スペースです。

講義棟

新カリキュラムに対応した約30の講義室と自主学習室、ゼミ室、屋根付きのバス乗降所2レーンを有する複合施設です。正面入り口の右には植物工場も設置されており、そこで生産されたレタスなどは、学内の食堂に提供される予定です。2階に約600席の食堂があります。

KAIT HALL(カイトホール)

キャンパスライフを快適に過ごすことのできる施設です。いつも大勢の学生でにぎわっています。1階にはマクドナルド、旅行代理店、2階は教育開発センター、談話ホール、基礎教育支援センター、3階は女子学生専用フロアになっています。


教育開発センター

オリジナルサイト

基礎教育支援センター

高校で学習する範囲の数学、物理、化学、英語、電気・電子工学、また、文章の書き方について、チューターが常駐し、個別指導を行っています。

女子専用フロア

女子学生がより快適なキャンパスライフを送ることができるように、施設・設備面での充実を考えて設置されたのが、「女子専用フロア」です。ゆったりとしたロビースペースや3面鏡を備えたパウダーコーナーのほか、個人ロッカー、シャワールーム、リフレッシュルームなどを完備した神奈川工科大学ならではの贅沢な施設です。

幾徳会館

神奈川工科大学の前身である幾徳工業高等専門学校を記念して名づけられた学生会館。学生食堂(第2食堂)や売店のほか、国際課、PCステーションがあります。

国際センター

「国際プログラム、海外研修・留学制度の運営や活用および留学生の受け入れを推進・支援していくために、2006年4月、学内に「国際センター」を設置しました。センターには専門のスタッフが配置され、独自の国際プログラムを積極的にプロデュースするほか、留学生と日本人学生との交流の場である「センターラウンジ(別称:Crossroad Cafe)」にて様々な相談にもあたっています。

イングリッシュ・ラウンジ

学生が英語に慣れ親しみ、国際的視野を広げることを目的とした施設です。語学力はもちろん、英語でのコミュニケーション力やプレゼンテーション力を高めるためのプログラムを準備しています。

中央緑地公園

キャンパスの中央に位置し、緩やかな起伏を利用した開放的でのびやかな公園です。芝生やベンチはコミュニケーションや憩いのスペースとして最適です。また、石張りのステージ(メイン・サブ)を設置し、学園祭などの行事にも活用できます。

KAITアリーナ(体育館)

2014年3月竣工。大学公式戦基準を満たした各競技場・コートをそれぞれ独立させ、一つの建物に統合した複合型体育館です。約2,OOO名の式典にも対応可能です。

コート・競技場

体育館内には10の競技場・コート等があります。バレーボール、バスケットボール、バドミントン、卓球場、柔道場、剣道場、ボクシング場、格闘技場、屋上にはフットサルコートも用意しています。

トレーニングルーム

最新のマシンが並び、科学的に体を鍛えることができます。

全天候型テニスコート

2012年に設置したテニスコートです。全天候型のハードコートを4面設置し、コートは反発弾性が大きく、けが防止効果に優れ、またメンテナンスフリーの素材を使用。夜間照明の設置で、授業や実験後の夜間プレーも可能です。

神奈川工科大学KAITスタジアム

横浜スタジアムとメジャーリーグの球場を参考に独自設計された両翼95m、センター120mの多目的スタジアムです。歩小浜スタジアムと同じ人工芝を敷設し、ダグアウト、ロッカールーム、管理・監督室、放送室を備え、夜間照明設備も設置されています。また、多目的に使用できる屋内練習場も併設されています。日本で開催された第5回世界大学野球選手権大会の4会場の一つにも選ばれました。

屋内練習場

屋内には人工芝が敷かれてあり、雨天の日の屋内練習など、多目的に利用できます。

アナウンスルーム

試合中のアナウンスやスコアボードの操作を行います。また、隣室には球場を一望できる関係者室が設置されています。

サッカー、ラグビー場、全天候型トラック

あらゆる天候に対応可能な400mトラックが4コース、100mの直線コースが5本ある本格的な運動場。中央部分にはロングパイル人工芝が全面に敷かれたサッカー場とラグビー場、また、隣接してアーチェリー場も設置されています。

学生専用駐車場・駐輪場

キャンパスに隣接した約300台分の学生専用駐車場があります。また、オートバイ約450台、自転車1,000台の収容が可能な専用駐輪場があります。
自動車通学、オートバイ通学とも1年生から認められています。

KAIT ERIM(女子シェアハウス)

大学敷地内に、女子学生向けのシェアハウスを建設しました。教育と連携した生活の場という新しい考え方に基づく建物です。個室のほか、グループでの食事や団らん、学習ができるスペースを設け、コミュニケーションを育む場としても機能します。

詳しくはこちら

学生食堂

第1食堂

座席数565席のメイン食堂です。日替わり定食やラーメン、カレー、スパゲッティなど定番メニューがたくさん。嬉しい値段で、しかもボリューム満点です。新講義棟2階にあります。

第2食堂

座席数144席の緑の中庭に面した食堂。天気のいい日には中庭でランチタイムが楽しめます。また、サイフォンで淹れる本格コーヒーが評判の喫茶室も併設されています。幾徳会館1階にあります。

第3食堂

そば、うどんが中心の食堂です。牛丼やカレーなど全品200円台ととてもリーズナブルです。中央緑地公園奥にあります。

カフェレストラン

情報学部棟の最上階レストランは、女子学生に大人気です。野菜をふんだんに使ったランチプレートやケーキセットは、街中のカフェ気分が味わえます。

学内ショップ

マクドナルド

研究で忙しいときにはテイクアウトも便利。ドリンクはおかわり自由です。KAITホール1階にあります。

トラベルセンター

学生割引価格の「格安ツアー」などの情報が豊富にそろっています。ツアー代金の一部を大学が補助します。KAITホール1階にあります。

PCステーション

パソコンを中心とした情報機器、周辺機器を販売しています。特別学割もあります。幾徳会館1階にあります。

書店・売店

専門書や教科書、一般雑誌のほか文房具などを販売する紀伊國屋書店ブックセンターがあります。併設されている売店は、パンやお菓子、ジュースなどコンビニエンスストアと同様の品揃え。書籍からお菓子まで、全品1割引きで購入することができます。幾徳会館1階にあります。

PAGE TOP